三浦クオリティ

日々改善と改良はもちろんのこと。

何年経とうとも
技術を教える立場になろうとも

“初心忘れるべからず”

自分の技術と接客を第三者から
トリートメントチェック(施術・接客チェック)
をしてもらう。

o0750042214060894629

これは三浦クオリティの向上の為に
施術者となってから日々していること。

果たして、トリートメントチェックを
ずっと、やり続けている施術者は
いるだろうか??

公で話すことではないと思っていたが…

良いものをお客様へ

そして

世の中に送り届ける

ということは

責任をもつこと、

向上心と思いやりももつこと、

丁寧さと改良を続け品質を良くすること

忘れてはいけないことではないかな?

って思うのです。

o0671090314060896204

自分で技術に対して自信を持つことと

謙虚さをなくすことは違うのです。

謙虚さがあるからこそ

良いものを創り続けることに繋がると思うのです。

逆に
多少の不安と緊張があった方がいい。

よく生徒さんが
「お客様に接するのが不安なんです。」
という相談がある。

でも、それぐらいの方が

真剣に真摯に、お客様のことを考え

細心の配慮ができる。

だから

大丈夫と伝える。

先週も生徒さんが技術コンサルを受けに来たが
第三者のチェックを受けて向上する。

その姿は本当に嬉しくなる。

そうやって

自分の未来を自分らしく創り

サービスを提供するお客様のために
自分を成長させ続ける人を

創り続け
サポートしていきたい。