三浦美華です
自分サイズ自分サイズ個人セッション・コンサルはこちらから
M-Style式小顔美骨格矯正+頭蓋骨矯正(60日間マスター)講座 3月生募集は終了しました。

先日、募集していた小顔美骨格矯正のセミナーで

必須項目で、面談をしています。

面談しないと受講できません。

そして面談しても受講できない場合もある。

なんで〜??

って思うかもしれないですが汗

o1500100013895049442

『人の体を触らせていただく』

っていうことに細心の誠意っていう部分が

大切にしているからです。

よく、私が行くニューヨークなどは国家資格が必要です。

それがないと、人に対して施術はできないのです。

日本は民間資格の整体師とか、資格がなくてもマッサージやエステなど

できますよね

それが悪いっとかではなくて、

専門知識の学習を自分でもしっかりする必要があるということです!!

※少し長いけど読んでもらえると嬉しいです

私の技術

看護師になるための座学や実習の学生時代の知識

看護師になって臨床経験と勉強させられた?笑

いやいや

しないといけない現状で勉強をし続けたり

病院でも勉強会に参加して国家資格を取得しても

勉強し続けないといけない現状で学んだ臨床での知識

しかも、外科やICU、救命救急センターなどでしたので

オールマイティーにならざるおえない汗

ちなみに、マニアックですが重症な人は一つの病気を持っているわけではないのですよ。
だからトータルで見ていく。
トータルでバランスととっていく

そんな環境で育ったから、私の好きな言葉はバランスなのでしょうね!!

看護師をしつつ、東洋の勉強をさっくりしてみたり

免疫学を勉強してみたりしてましたし、

今でも常に知識のアップデートをし続けています!!

だから、私の技術のベースは

医学知識上にあります。

体の仕組みを考えた上での施術です。

筋肉とか骨とかじゃなくて

体の機能ね

o0420012013856971632

掘り下げると、

そもそも骨ってどうやって作られるの?そのために働く臓器は?
ホルモンはどう反応して働くの?どこの機能が低下すると、阻害されるの?

筋肉ってどうやって作られるの?関連する臓器は?機能は?
改善するためにアプローチするのはどこからか?

なんでコリができるの?・・・・

肌質が悪い、肌のトーンが悪い→そもそも肌ってどんなこと?皮膚ってどんな構造
その構造の機能的にどうなると、弊害が出て。。。

老廃物ってどうしてできるの?その物質をなくすためには、その機能を司る臓器は?

・・・・・etc
↗︎↗︎↗︎

こんなことを考えて作ってます

毎回、お客様の状態を機能とか臓器レベルで考える

伝える時と伝えない時があります。

これまたタイミングですからね

そして

私が技術を提供することは

お金儲けのためではないのです。

『良いものを提供したい』

ただそれだけ。。。

じゃあ無料で提供すればいいじゃない?

って思う方もいるかもしれません汗

でもね

今まで現状の知識や考え方、技術になるまでに自己投資をしたら

ウン千万レベルです

そして年数に関しても〇〇年の知識なのです

何よりも!!

自分の子供のように

考えて愛情を込めて作ってきた技術です

自分の子供を無料であげたり

値下げしたりする人っていないと思うのです。

だから

それを適正な価格で提供するというだけです。

そうやって愛情込めて

1度で結果も出るように
揉み返しなど起こらずに改善できるように
数日経っても継続できるように

などなど。。

日々、試行錯誤で良いものを作り上げてきているのです。

未だに育て続けている

そいういう技術なのです。

o0480027113840441899

またまた

4月からサロンのサービス内容をグレードアップする

準備が着々としてますが

そんな技術へのこだわりなどありますので

お金を出したからお渡しするってことはしません汗

企業様でもそうです。

面談をして

本当に私が提供する技術を取得したいのか?

実際に私が施術させていただき確認していただきます

ライトその他、色々とチェックしますが

残念なことに

施術者として向いてない場合があります。。。凹。

今までやってきている施術者だとしても汗

その方にはお断りしています。

私のセミナーに使う

時間もお金も他にものに投資をしたほうがいいと思うのです。

また

なんとなくっていう方にもお断りしてます。

それまた、時間もお金も他のものに使ったほうがいいと思うから

本当にシンプルなのですがね。。。

頑固者で職人だからダメって言われることもありますが

それが

お客様に対しての誠意だと思っているし

仕事に対しての誠意だと思っているからです

その考えに共感してもらう方に提供する。

それが微力ながらの良いものを提供するという

社会貢献になるかと思っているのです。

中途半端なものを出すのは世の中のためじゃないって

個人的に思うので

ということで、3月からスタートする生徒様も楽しみですね

4月からスタートする企業様もお楽しみに